こんな事にならぬよう。

バンク走行で前輪がパンクしたらこんな事に。脅すつもりはないですが、前輪がパンクしたら必ず転んじゃいますね。
BANK06には必ず整備をして参加しましょう。

by slickvidman

消耗品

タイヤは消耗品です。
暖かくなったので、 ” 久々に自転車で通勤したらパンクしてしまって ”  って、修理に来る方が 増えています。自転車は車検がない気軽な乗り物ですが、自己責任で消耗品の点検をしないと走行中にパンクして大惨事になりかねません。

お客さんに良く聞かれるのが、” タイヤの寿命は、、、? ” 本当にむずかしい質問です。タイヤの寿命は使われる条件や頻度によって様々です。一つ言えるのは車やバイクに比べて軽量化の為に薄いゴムが使われるにもかかわらず、非常に高気圧の空気で使用するので車やバイクのタイヤのように長持ちしません。
これは先日に別件修理でお預かりした車輌のタイヤです。古くなっているものの、オーナーはもう少し使いたいとの事、サイド部分を良く確認をしてみるとやっぱり亀裂が入っています。
これからの季節、気温が上昇しタイヤ内が膨張したら即に破裂してパンクします。

自転車、事故やトラブルがなければこんなに便利な乗り物はないです。壊れたり、駄目になる前に、ちょっと気をつけて点検しトラブルや事故を未然に防ぎましょう。

dk

 

ハブ修理

リムがブレーキパッドに接触します。との事で修理預かりしたことろ、原因はメンテされてないハブにありました。写真の様に左右両方のべアリングの玉、シールがバラバラって言うか、粉々に。ホイルがハブアクスルの根元からグラグラになっていました。
この”Suzue Pro Max” 再発されたシールドべアリング仕様です。
アクスルの内側に当たり面がないのでべアリングプーラーを使って慎重にべアリングを取り外ししました。 

ハブ本体、アクスル、ネジ等を念入りに洗浄の上、日本製の特上べアリングを圧入しました。

回転部分は”おかしいな”って思ったら早めに相談を。

M

nagasawa catalog

知り合いから貴重なナガサワ レーシングサイクルのカタログをいただきました。
1978~79年のピスト、ロード、当時のアッセンブルガイド等、もちろん中野浩一選手の真紅のピスト等 情報満載です。ご覧になりたい方は声かけて頂ければお見せしますので。

dk

G.Gおすすめスタンド一覧

この前は便利な作業台を紹介しました。今日はGEEK GARAGEオススメ便利スタンドをお見せします。

向かって左から

リアのハブアクスルを2本の爪で支える折り畳み可能タイプ 1680円
アルミ製 20インチ~700cまで対応  850g  ディスクブレーキ仕様には対応しません。

リアのハブアクスルを2本の爪で支える豪華ディスプレイタイプ 2940円
スチール製 20インチ~700cまで対応  2.2kg ディスクブレーキ仕様には対応しません。

リアハブアクスル及びナットを左右から挟み込んで後輪を持ち上げて自立させる折り畳み可能なタイプ 2310円 スチール製 二段階の高さ調整可能(225mm/365mm)で20インチ~700cまで対応 700g

車輪を枠の間に差し込むだけで自転車を自立させる連結可能なタイプ 3780円
前後2箇所でタイヤを保持し,さらにスポークを枠の上部に当てて支えることで自転車を保持する構造です。枠の間隔はタイヤ幅に合わせて46〜62mm(内幅)の範囲で自由に調整することができます。 スチール製 1、5kg 連結の方法は付属のパイプに次のユニットに真横に接続していくことでスタンドを連結していくことができます。

枠の間に車輪を差し込んで自転車を自立させ,バーの端4つのキャスターホイールでそのまま移動可能なタイプ 3500円
タイヤの幅に合わせて22mm/44mm/65mm(いずれも内幅)の3段階に枠の間隔を調節することができます。 スチール製 1kg

折りたたみ可能なタイプはこんな感じに。

 

注意、お見せしたスタンドは基本的に後輪で支えて使用しましょう。前輪は安定しませんのでくれぐれも注意してください。

dk