FUJI TRACK ARCV WHITE

どーかなって思ってたホワイトですが中々良いじゃないですか。
本日の組み立ては490サイズ。実車は写真より前スロープ、無骨なぶっ太いフレームを感じます。迫力満点です。他に520サイズも在庫あります。

Fuji STROLL

お待たせしました。Fuji Stroll ストロール入荷しました。とりあえずスッキリ爽やかで人気のシルバーを組み立てました。

ネームもこんな感じのコントラストで目立たず、派手なメーカー名のプリントを嫌う方も安心して乗っていただけます。

 

 チェーンリングガードが付いているのもストロールの良いところです。パンツの裾を汚しません。チョイ乗りにバッチリ。

   

 

ちょっとしたことですが、こんなケーブルに替える事で更にさっぱりした良い雰囲気になりました。

 

更に楽な乗り方ができるようにハンドルを交換。

 

軽量キャリアも取り付け可能です。このままでも良し、この上に籠やバスケットを取り付け可能です。

 

色々できますので見に来てください。

Stroll 59,000円税抜きで今年は更にお買い得となります。

dk

 

 

 

 

 

 

 

 

CHAMP GRIP

Track ,NJS競輪系のチャリが好きな方には御馴染みのチャンプグリップ。 色の選択が多い事や、手の大きさや握り手に応じた厚さの選択の多さからギークガレージ一番のお奨めグリップです。もちろん、耐久性やルックスの良さも抜群。 


ギークガレージでは 1.5mmからCタイプ 4ミリの4種類の厚さの展開しています。 特に需要の高いAタイプ 2mmは多色展開でミリの4種類の厚さの展開しています。 特に需要の高いAタイプ 2mmは多色展開でやっています。

黒、白、クリアー、ブルー、レッド、ピンク、グリーン、イエロー、珍しい色としてネイビー、グレイこれでたいがいのフレームに合わせられるんじゃないでしょうか。

 

こんなのもありです。ラメものです。ブラックxラメ、クリアーxラメ、レッドxラメの展開。

 

ドロップに2ミリAタイプブラック

 

 

もちろんライザーバーにも
ブレーキレバーの関係で左右の長さをカットして変えたり、もち手部分の短い ハンドルに合わせてカットできるのもチャンプならではです。どこでカットしても端がしっかりしています。

 

切れっ端は今は無きKashimaxフレームパッドの変りに。 

 

 チャンプグリップは厚さで値段が1080円から1400円まで。ギークガレージオークションストアーでも展開中です。

 

オンラインショップはこちらで

 

 

 

Rim Tape

先日、バルブ周辺が問題となるパンクについて書きました。 今日はギークガレージお奨めのリムテープを紹介します。

Z’efal Cotton Rim Tape ゼファール コットンリムテープ 700C X 10、13, 17, 22mm
昔から変わらぬ品質で高圧にも対応するコットン素材のリムテープ。
6ミリ穴対応の仏製で一番のオススメデス。

 

Vittoria Special Rim Tape ヴィットリア スペシャル リムテープ 15mm、18mm

伸縮性ではめ込むタイプ 700C X 15mm幅
6ミリバルブ穴対
可愛い箱入りです。 少し残念なのは色が黒
なのでチューブの挟み込みの確認がやり難いです。

 

 Panaracer Poly Lite Rim Tape パナレーサー ポリライト リムテープ15,18mm

伸縮性ではめ込むタイプ 700C X 15mm幅 9ミリバルブ穴対応

一番のお奨めはゼファールのコットンテープです。テープに糊が付いていてきっちり貼り付ければズレル心配なしです。6ミリ穴は9みりにも対応しますので。

Z’efal 、Vittoria 、 Panaracer  をオークションストアーに出品中です。

dk

cinelli tipo

先日紹介したFuji Track arcv,とアルミ完成車の人気を二分するCinelli tipo。

完璧に ストリートを意識して完成させたarcvに対してtipoの日本代理店コンセプトがちょっと中途半端。
残念なのはブレーキレバー。 せっかくこんなにもスポーツをも意識できる完成車なのに、、、。 代理店は今までと何ら変わらないドロップバーの横棒を握って走ることしかイメージしていない様子。ストリート系には良くも、これ乗ってスポーツ走行やロングライドしたい人には受けないし、新しい乗り手は生まれないように思うな。

そこでちょっとパーツを換えてみました。

形の良い現代風浅シャローロードハンドルが付いているので、小振りの可愛いcane creekのブレーキレバーに 換えてみました。これならロードが好きでピストに一寸だけ興味ある人や真面目に固定バイクでトレーニングしたい人にも一目置いて貰えるかも、です。


これにビンディングペダルをつけて固定でのペダリング練習やロングライドもいけるしバンク練習も自走で来れる。

ギークガレージは、こんなバイクの新しいジャンル、カテゴリーを作るのが目標です。
ブレーキが付いていてもカッコイ奴。
今まではroadtrackとかpistroadって言ってたのですが何か良い呼び名はないでしょうか? 

さらにオススメは
高性能トラックホイールMavic ellipse,selle italia Flite 仕様。

固定であろうと何であろうと、ブレーキの付いたこんなチャリでやるならば、日本でレッドフックやクローズドでクリテをやる事も夢じゃないように思います。

 

写真のパーツは全て店頭にて販売していますので宜しく。

dk